06 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 08

こめ天国

お米の専門の取り寄せブログです。 お米を使った料理のレシピ、雑学も紹介します♪

フリーエリア
お勧めの米

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

韓国風牛肉キムチ巻き 

Posted on 19:12:35

牛肩ロース肉(薄切りでも焼肉用でもお好みで)
100g
ごはん 1合
ミツカン すし酢昆布だし入り
30cc
焼肉のタレ 大さじ2
チシャ菜 数枚
海苔 数枚
マヨネーズ 適量
キムチ 適量

1・チシャ菜は洗って水気をふき取っておく。温かいごはんにすし酢を混ぜてしゃもじで切るように混ぜ冷ましておく。

2・フライパンを熱し温まったら牛肉を入れ炒め両面色が変わって火が通ったら器などに移し焼肉のタレをかけ絡める。

3・海苔 チシャ菜 ごはん 肉 キムチ マヨネーズの順にのせ巻き出来上がり。

ピリ辛でボリュームあります。
ビールのお摘みに最高♪





スポンサーサイト

△page top

太く豪華な恵方巻き 

Posted on 22:49:10

私の考案した不況に似合わない超豪華恵方巻きです。


無題

(太巻き3本分)
すし飯(コシヒカリ) 2合分
中トロマグロ 60g
キュウリ 1本
桜でんぶ 2/3袋
板のり 3枚
ホウレンソウ 1/4把
 ・しょうゆ/みりん 各小さじ1
ズワイガニ 1匹
伊勢海老 1匹
 ・だし 300cc
 ・しょうゆ 大さじ4
 ・砂糖 大さじ1
 ・みりん 大さじ1
卵 2こ
 ・だし 大さじ2
 ・酒 小さじ1
 ・砂糖 大さじ1
 ・しょうゆ 小さじ1/2
 ・サラダ油適量



1. すし飯を作る
 2. かんぴょうを炊く。ズワイガニの足は6~8mmに切り、かんぴょうはぬるま湯に付け戻す。
 3. かんぴょうがもどったら、塩でもみ洗いをし、たっぷりの湯で2~3分下茹でする。
 4. 鍋にだし200cc(上記分量内)としょうゆ、みりん、砂糖をいれ煮立てる。
 5. 4の鍋に、残りのだし100ccとかんぴょうを入れて落し蓋をし、弱めの中火で15~20分、味を含ませるようにじっくり煮る。
 6. 玉子焼きを作る。卵をといて、調味料をすべていれよく混ぜる。
 7. フライパンを熱し、サラダ油を入れ熱くなったら卵液の1/5くらいを流しいれ、たえず強めの中火で巻きながら焼く。だいたい5回くらいにわけて卵液をいれて巻きながら焼くが、そのつど、サラダ油を薄くひく。
 8. 玉子焼きが冷めたら、6~8mm角の棒状に切る。
 9. ほうれん草は茹でて、よく水気をしぼり、しょうゆとみりんを混ぜたものにくぐらせてもう一度しぼる。きゅうりは6~8mm角のスティックに切る。マグロは巻きやすい細さに切っておく。
 10. 巻きすに板のりを置き、1のすし飯の1/3を奥2、3cm残して、広げる。
 11. 中の具をのせる。中央より少し手前に、彩りを考えながら、スモークサーモン、にんじん、かんぴょう、玉子焼き、ほうれん草、きゅうり、桜でんぶをのせる。
 12. 巻きすと一緒にのりの端(手前側)をもちあげ、一気にギュッと強く巻く


今の時代に似合わない高級食材ばかりですがめでたい時くらいは節約なんか忘れて派手にやっても
良いと思います

豪華な恵方巻き食べて不況に負けず幸せになってください。
味もカニ、エビ、マグロで最高


↓このレシピぴの食材にいかがですか

平成21年産 特A会津産コシヒカリ 10kg


【訳あり】本マグロ大トロ入り食べ尽し福袋 2.3kg 船元直送だから実現!本当に貴重な逸品がこの価格!850084134


網元厳選ベニズワイガニ 生・中・B級品 4枚




△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。